イベント


乗鞍高原へ紅葉ドライブ (…ていうか、普通に見物)
2008年10月13日(月) 乗鞍高原いがやレクリエーションランド



最高に良い天気になった3連休の最終日、乗鞍高原へ紅葉見物のドライブに出かけた。
紅葉情報のサイトをチェックしてみると、ちょうど見頃らしかったので。

休日+晴天の行楽日和の中、向かうのは紅葉シーズンの行楽地。
混雑覚悟…ていうか、もうそういうの慣れてきた。

時間は昼過ぎ、国道158号を上高地・乗鞍方面へ向かって上がります。

途中、バスや一般車がペースカーとなりスロー走行を強いられる。
やっぱりね〜。

ところが!?
上高地方面と乗鞍方面との分岐点、乗鞍へは国道を外れて県道に入る形となる。
ここで自分の前を走っていた車は、皆上高地へ向かって国道を直進して行ってしまった。
しかも自分に続いて来る車も無く、後続車も皆上高地方向へ。

え?、乗鞍行くの自分だけ?

じゃあ、ちょっとだけやっちゃおっかなぁ〜

というわけで、ちょっとだけアクセルを余計に踏み込んで、楽しい山道ドライブもできちゃったりした。
あ、でもタイヤの溝が心細いので本当にちょっとだけね。


…なんてことをやっていたので、思ったより早く乗鞍高原までやって来た。
道中の景色も良い感じに色付いていてなんだか期待できそう。

 

そして目的地である 「いがやレクリエーションランド」 に到着。

駐車場は半分ちょっとくらいが車で埋まっていたけど、いつもながら「混雑」とは程遠い状況。
さっそく遊歩道を散策開始。

  

良い感じで色付いてます。(↑の2枚、クリックで拡大)
木々や山の
、それから空ののコントラストがとてもきれい。

ただ乗鞍岳は太陽の角度が逆光になってしまい、写真でも肉眼でも輪郭しか見ることができなかった。




さらに池の周りを1周しながら場所を変えて撮影。

  

  
(↑の4枚、クリックで拡大)

ここまでの写真で何か気付きません?
・・・・・・そう、人が一人も写ってないんですよ。
もちろん誰もいなかったわけではなく、ここまでの散策で3〜4組の人たちと出くわしました。
…が、たったの3〜4組だけなので、人が写らないように配慮するのは簡単なことだったってわけ。

池の周りをグルッと1周して紅葉の景色を堪能。
秋晴れの澄んだ空気が心地良く、思ったほど寒くもない。

そんなわけで、遊歩道のコースを変えてもう1周。

さっきは本当に人が歩くためだけの「遊歩道」を歩いたので、今度は舗装されたサイクリングコースを歩いてみる。
このコースはさっきの池ではなく、その隣りのパターゴルフ場に沿っているためちょっと大回り。


左側がパターゴルフ場

パターゴルフ場

まあ、歩くコースは変えたものの見える景色はそんなに大きくは変わらないやね。
そこで、写真の撮り方もちょっと変えてみた。

最近使い方を覚えた(遅い!)デジカメの機能 「パノラマアシスト」 を使って撮影。
横にスライドしながら撮影した3枚をPCの画像加工ソフトで合成して1枚のパノラマ写真にしてみました。
(クリックで拡大)



いがやスキー場方向


最初に見た池の全景


敷地内を2周して、紅葉と澄んだ秋の空気を満喫。
そろそろ日も傾き始めて少しは肌寒くなってきた。

そして駐車場まで戻って来たところで忘れちゃいけない 「いつもの」 写真も撮影

 

一般的に 「自己満足」 と言われる写真。
(クリックで拡大…させたいけど我慢します)


最後の最後、車に乗り込んでエンジンをかけた後、運転席からもう1枚だけ撮影。



これでいがやレクリエーションランドを後にして乗鞍高原を下りました。



下りの方がちょっとだけ混んでたかな?





「紅葉ドライブ」 とか言っておいて、結局目的地までの移動の間だけドライブしたって感じになってしまった。
ちゃんと紅葉の景色の中もドライブできたからウソではないんだけどね。

結果的には 「ドライブ」 というより 「ただの紅葉見物」 になってしまったけど…
…けど、まあ良いか!





乗鞍高原いがやレクリエーションランド
http://www.norikura.co.jp/kanko/igaya/




「イベント」 のトップへ
もどる



総合トップページへ
トップページ