イベント


「おやき」を求めて鬼無里(きなさ)まで2×4混合ツーリング
2010年8月15日(日) 長野市鬼無里 おやきの「いろは堂」

会社の仲間たちと長野市鬼無里(きなさ)地区にある「おやき」の店「いろは堂」へ行って来た。
自分的には2回目のいろは堂。 (前回の訪問でリピーター確定したので)

当初は自分と後輩のWJG君の車2台の2人で行く予定が、急遽バイク組の3人が加わって5人に。

2×4鬼無里おやきツーリング…って感じ?



自分のGC8と、WJG君のデリカD:5。



バイク組の3台。手前と奥の2台はハーレーで、手前のは1600cc(!?)
(上の2枚は途中休憩の「道の駅ぽかぽかランド美麻」にて)

…ていうかこの面々、ジャンルが違いすぎて他人が見たら絶対仲間同士には見えないだろうなぁ…。

・・・・・・

今回のルートは…
大町市内(国道147号)〜県道31号(大町街道→オリンピック道路)〜小川村の脇道を鬼無里方面へ(県道36号)
〜長野市鬼無里(国道406号)〜西へしばらく〜いろは堂


安曇野市内で大渋滞があったけど、それは特定の観光スポットへ向かう車が作り出したものだった。
なので、それを過ぎた後は渋滞らしい渋滞もなくスムーズに走行。

こんな感じ。(県道31号大町街道)



さらに小川村から鬼無里へ向かう県道36号の途中にある展望広場で小休止。

 

ここは天気が良ければ日本アルプスの眺めが最高らしい。…けど、



この日はあいにく何も見えなかった…。

ここからは隊列の順番を変えての走行で、自分は最後尾。



その後国道406号との交差点を左折…で、間もなく
いろは堂に到着。

・・・・・・



到着したのがちょうどお昼時で、店内はかなりの混雑。
見ると県外ナンバーの車も何台か止まっている。
長野県の代表的な郷土食が県外の人からも注目されているのはちょっと嬉しいね。

少し空くまで外で待っていてから入店し、中央に囲炉裏がある小上がりの座敷に上がった。



趣のある雰囲気が良い感じ。
冷たいそば茶で喉を潤しながら全員くつろぎモード全開!
ちなみにお茶はポットから自分で注いで飲み放題で、なんか「田舎の親戚んち」って感じ?

そして、持ち帰り用の注文は今回も15個。
商品名が書かれた小さな紙に個数を記入して店の人に渡すと焼いてくれる。
それから、それとは別にここで頂くこともできるので、自分は「なす」を1つ注文。

 

焼きたてのおやきと冷たいそば茶がベストマッチ。
ここのおやきは油で揚げてから窯で焼いているため、独特の香ばしさがあって美味しい。

さらに、店からのサービスということで、半分サイズのものを一人2個ずつ頂いた。



中身は「野菜ミックス」、「切干し大根」、「あざみ」の3種類、すでに2個は誰かのお腹の中。

それから、バイクで訪問したお客にはいろは堂のオリジナルステッカーがプレゼントされるとか。
車でも「店のホームページを見ました」と伝えればもらえるらしいので、自分とWJG君もゲット。



これ欲しかったんだよね〜。(^^

そんなことをしているうちにお昼の混雑はいつの間にか解消されていたので、もうちょっとだけくつろぎタイム。
いや〜、なんか居心地が良くてねぇ〜、お昼寝とかもしたい気分。
って、「田舎の親戚んち」じゃないのでそういうわけにはいかないか。

・・・・・・

帰りは
国道406号を西へ向かい、白馬から国道148号を南下



国道406号、今度は自分が先頭…って、これでも「国道」なんです。(狭っ!)
で、これが終って白馬で国道148号に出てやっと広くて真っ直ぐな道路となる。

そして途中、国道(R148)を外れて「サンサンパーク白馬」で休憩。


だだっ広い駐車場にトイレだけ…っていう所。

ここでちょっとだけ2台のハーレーにまたがらせてもらった。
でも、免許持ってない自分はまたがること自体が初めてで(ハーレーに、じゃなくてバイクに)、ちょっと怖かった…。
またがってる姿を携帯で記念撮影してもらったけど、ぜんぜん様になってなくて笑えた。

で、再び国道148号に戻っての走行。



この後、
木崎湖の南の交差点で山沿いの道(県道306号)に入って、そこからは流れ解散
2輪と4輪の混合ツーリングなんて初めて行ったけど、たまにはこういうのも楽しいね!

・・・・・・

あ、それからいろは堂でもらったオリジナルステッカー、翌日さっそく車に貼りました。(^-^)v



・・・・・・

--- 後日談 (2010/08/24追記) ---

実は、バイクでいろは堂を訪れるとステッカーがもらえるだけじゃなく、
写真を撮ってもらって店のHP内のブログで紹介されてしまう。
で、このときも一緒に行ったバイク組は例に漏れず撮影してもらっていた。

そしたら何と、一緒の仲間ということで自分とWJG君の車も撮影されてしまった。
(バイク組の一人が、「こいつ、車だけど面白い車だから見てやって」とか言い出して…)

当然バイクの仲間がメインで紹介され、車組はその脇に小さく載せてもらえる程度だろう。
…と思っていたら・・・・・・!?

バイク組とは別記事で、結構大きな写真で紹介されてしまった。

http://www.irohado.com/blog/bike/100815_3.html ←バイク組
http://www.irohado.com/blog/bike/100815_4.html ←車組

いろは堂ブログ初の車…かも?





「おやき」の長野いろは堂
おやきの長野いろは堂
http://www.irohado.com/




「イベント」 のトップへ
もどる



総合トップページへ
トップページ