イベント


冬季閉鎖解除直後のビーナスラインを美ヶ原までドライブ
2010年4月25日(日) 美ヶ原高原美術館

2010年4月23日、ビーナスラインの冬季閉鎖が解除され全線開通となった。
というわけで、さっそく行ってみた。

目指すのは標高2000mの高原、下の写真の「」の場所。
正確に言うと「美ヶ原高原美術館」は向こう側になる。



実は前日に結構冷え込んだので現地の状況がちょっと心配。
ネットでちょっと情報を探ってみたら、やっぱり早朝は路面が凍結している箇所もあったらしい。

そういう状況を避けるため、昼過ぎに出発。

今回もルートはいつもと一緒。
県道67号〜よもぎこば林道〜扉峠〜ビーナスライン〜美ヶ原高原美術館
慣れてるせいか、このルートが一番好きかも…

で、「よもぎこば林道」を登ってます。
↓          ↓
 

日曜日だけど、さすがに開通直後でまだ観光シーズンじゃないからか、交通量は少ない。
数台に先を譲ってもらったりして(^^;)快調にビーナスラインを目指す。

で、扉峠からビーナスラインに入り、引き続きペースは快調。


扉峠を美ヶ原方面へ

「落合大橋」を渡って

もうすぐ高原美術館(路面が白いのは多分凍結防止剤)

で、美ヶ原高原美術館に到着、所要時間は1時間15分くらい。

 

道中の交通量はそんなに多くはなかったのに、駐車場は思ったより車が多かった。
と言っても、十分ガラガラに空いている状態。
自分、ここへは平日のそれはそれは車が少ない時にばっかり来てるので、この程度でも多く感じちゃうのね。

あと、バイクの人たちが意外に多かった。
アメリカンタイプのグループや攻める系のスポーツタイプの個人とか…。



あ、そうそう、「標高2000mの高原」って書いてるけど、取り付けて行ったポータブルナビの表示は…


1945.60m

まあ、2000mってとこかな?…多少の誤差はあると思うんで。

まずはとりあえずお約束(?)の売店物色。
一応これも楽しみの一つなんですよね〜。

そしてもちろん、天気も快晴で眺めも良いので景色も楽しみましょう。

  
(クリックで拡大(640×480))

昼過ぎに来たの正解だったかも、思ったより寒くないや。
…と、適当にブラブラウロウロ。

 

まだ所々雪が残っている。…でも去年と比べたらぜんぜん少ない。

そして、上田市方面を見渡すパノラマの絶景!


(クリックで拡大(1024×384))

…あ、さすがに何か寒くなってきたかも。
風は冷たいし、やっぱ長時間外にいるのはまだちょっとキツイか。
でも、念のために持って行った冬用の厚手の上着を羽織るほどではない。

・・・・・・

その後、場所を山本小屋の駐車場に移す。



ここでも高原美術館とはまた違った感じのパノラマをちょっとだけ楽しんで…


(クリックで拡大(1024×384))

夕方ちょい手前の16時くらいに下山しました。
帰りのルートは来た道をそのまま引き返す形で。

・・・・・・

あと、高原美術館の売店を物色した際、実はオリジナルグッズをゲットしてました。


『美ヶ原高原美術館オリジナルTシャツ』

・・・・・・

美ヶ原は雪が残る景色も良いんだけど、やっぱり初夏の一面緑に染まった景色が最高!
そんな季節になったらまた行きたいですね〜。





美ヶ原高原美術館
http://utsukushi-oam.jp/



「イベント」 のトップへ
もどる



総合トップページへ
トップページ