イベント


GC8、これが本当に最後のビーナスラインドライブ
2012年5月7日(月) ビーナスライン 和田峠〜霧ヶ峰

GWは終わったものの、勤務シフトの関係でまだ連休継続中だったこの日。
まあまあ悪くない天気だったのでちょっとドライブに出かけてみた。

向かった先は…ビーナスライン。

本当はタイヤの寿命とか諸々の事情があったりして、
もうGC8でビーナスラインへ行くのはやめとこうと思ってたんだけどね。(^^;

次期愛車GVBの納車が4月末→5月中旬に延期になって、GWにもなっちゃうし、意外とタイヤも大丈夫そうな感じだし。
一応平日だからそんなに混雑もしてなさそうだし…。

で、おもいきって行っちゃうことにした。

正真正銘、これが本当の
GC8で行く最後のビーナスラインドライブです。

ただし、やっぱりタイヤに関してはまったく心配無いわけではない。
なのでなるべく緩やかなルートを選んで。

安曇野〜国道20号(塩尻市〜岡谷市)〜国道142号〜ビーナスライン(霧ヶ峰方面)…みたいな感じ。
ほとんどが市街地走行で、ビーナスラインを走るのはほんのちょっとの区間のみ

まず、
国道20号〜国道142号と市街地を走行。
道幅が広くて非常に走りやすい国道142号は、途中脇道へそれる形でビーナスラインを目指すことになる。
この脇道が急に狭い林道になるんだけど、路面状態が悪くて走りにくいのなんの。



…で、そんな林道状態の国道142号の途中から
ビーナスラインへ。



ビーナスラインに入った途端に路面状態は良好となり、急に走りやすくなる。

そして
和田峠から霧ヶ峰方面を目指してちょっとだけビーナスラインを走ります。







フロントガラスの水滴は途中で降ったにわか雨。

霧ヶ峰の道の駅「霧の駅」で休憩。
↓          ↓
 

あの〜、この黒い跡は何なんでしょう?



まあ、元気があってよろしい。…いや、よろしくないか。(自分じゃないですよ!)

自販機でお茶を買って、外のベンチでしばしまったり。
結構日差しがあったのでこの季節の高原の風も意外と気持ちが良い。
…と思ったけど、さすがにだんだん寒くなってきた。

というわけで、ドライブ再開。
帰りはビーナスラインではなく別の林道(
県道40号)を下って諏訪市街に出ることにした。

霧ヶ峰〜県道40号〜国道20号(諏訪市〜下諏訪町〜岡谷市〜塩尻市)〜安曇野…みたいな感じ。
国道20号の岡谷市以降は行きと同じルート。
もうGWは終わっているので観光客の姿や渋滞はほとんど無しだった。

美ヶ原や車山〜白樺湖方面はGVBが納車になってからのお楽しみ。
でもGC8を手放す前にちょっとでもビーナスラインをドライブできて良かった〜。(^^





「イベント」 のトップへ
もどる



総合トップページへ
トップページ