インプレッサ


そしてGVB納車

次期愛車への道』から読む



記 : 2012年5月21日

そして、
2012年5月17日午後、次期愛車(新愛車)のGVB納車



    

ボディーカラーは「アイスシルバーメタリック」。
メーカーオプションの「RECAROシート仕様」で、純正アクセサリーの「フロントアンダースポイラー」も装着。
ホイールはSTIスポーツパーツの「STIホイールセット(ENKEI製ガンメタ)」。
青いホイールナットは、整備工場さんオススメの軽合金ナット(ウェッズスポーツ)を別途取り寄せてもらった。



で、さっそく近所を一回り初運転。

なんだかね〜、納車当日だったら当然なんだけど、「他人の車に乗ってます」状態。
でも、シートに座ってハンドル握ってシフトレバーを操作して・・・・・・
この体に直接触れる部分の感触とか操作感、良いね〜っ!

ちなみにこの日は夜勤で夜の出勤時にも運転したんだけど、まだ慣れてないことには変わりなし。

こいつは6速MTだからバックに入れるときはシフトレバーのリングを引き上げてから「R」にいれる。
…ということは頭では分かっているのに、反射的にリングを引かずに操作してしまいシフトは「6」へ…。
会社の駐車場でおもいっきりエンストぶちかましました。

他にも車幅の感覚なんかはもちろん、クラッチミートのタイミングとか結構違うのね。
GC8の痛みかけたクラッチをかばうように操作する癖が板についちゃってて変にギクシャク…。
クラッチ操作とシフト操作は「さあ、操作をするぞ!」と意識してやってる状態。

エンストしたりギクシャクしたり、MT乗りとしては致命的なカッコ悪さ…。

それでもその後2〜3日通勤で乗ってるうちにだんだんコツも分かってきた感じ。
こんな感じで、自分を車に慣れさせるための慣らし運転がスタート。


これからはこのGVB、GC8と同じかそれ以上に大事に楽しく乗っていきたいですね。
それが、新車登録から廃車まで自分の道楽にだけ付き合ってくれたGC8に対する礼儀かもしれないし。



GVBに乗り換えたその後の管理人の様子は別のブログで公開中。
『なからでOK!』 : http://nakaradeok.blog.fc2.com/

GC8インプレッサWRX STiバージョンVと過ごした期間
14年 9ヶ月 18日
(1997/07/29〜2012/05/17 / 総走行距離:11万1,705km)



「インプレッサ」 のトップへ
もどる



総合トップページへ
トップページ