装着パーツ

ランプ類 / ルームランプ

BRM21  ルクサーワン LEDルームランプ

ランプ類のLED化には最初はあまり興味が無かった。
ただし、こんな商品(車種別専用設計品)を見つけてしまった以上、話は別。

 

ちょっと高かったけど面白そうだから試しに取り付けてみることにした・・・。




箱の中身はこれと説明書だけ。 取り付けも超簡単。


純正のルームランプ球を外した場所に
同じ形をした端子部分を取り付けて…

本体の裏の両面テープで天井に貼り付ける。
・・・・・・だけ。

ここで注意するのは、LEDには極性があるということ。
もし点灯しなかった場合は、向きを逆にして取り付け直してみると良い。

で、しっかり取り付けてレンズも装着するとこんな感じ。
                      ↓

左:純正品     右:LED品 

上の写真だと大きな一つの光に見えるけど、実際は15個の小さい光が点々と光って見える。




これはちょっと良いかも!

パッケージに『ノーマルの約2〜3倍の明るさ』とある通りかなりの明るさです。
真っ暗な深夜に点灯させると、真っ白な光がジャカジャカと輝いてなんともゴージャス!

更に『ノーマルの約1/8〜1/10の消費電力』とも。

まあ、LEDの消費電力が電球より小さいのは当り前なんだけど、
ルームランプってキーのON/OFFに関わらずバッテリー直結でいつでも点灯できるわけだし
自分の場合、ドアの開閉と連動させて昼間でも点灯させている。

今更ながらちょっとだけ省電力化をしてみたってわけ。




「装着パーツの紹介」へ


「インプレッサ」 のトップへ
もどる



総合トップページへ
トップページ