ステッカー

〜 2006年実施 〜

ちょっと追加  〜何となく思い付きで2006年仕様化〜

過去にカッティングシートの余った部分で適当に作ってあったものを適当に貼り付けてみた。
別に毎年仕様変更するってわけじゃないけど、この状態を 「2006年仕様」 ということにしてしまった。


--- 2006年 4月22日 ---

貼り付けたステッカーは以下の物。



思い付きでやっているので、いつものCGシミュレーションは無し。
「この辺で良いや!」的にホントに適当に貼り付けた。

で、貼り付けた箇所は以下の所。

 

フロントバンパーのフォグランプカバー上に「BRIG
フロントフェンダー先端に「IPF
リアバンパーに「Shell

ちなみにリアバンパーの「DELPHI」もこっそり大きくなっていたりして。(25cm→30cm)



以上!!





・・・・・・というのもちょっとさびしいので、今回は更ににもう一つ。




60cmの「SUBARU

一応これはリアウィンドウに貼ろうと思い、今回新たに作ったもの。
…だけど貼り方は思い付き。



こういう横長のステッカーをウィンドウに貼ろうとするとき、
このまま貼ったのでは、ウィンドウ枠のRに合わず下の写真のように
両端の「S」と「U」のところで枠とのすき間が大きくなり、錯覚で垂れ下がって見えてしまう。

 

そこで!

ここからは思い付きのぶっつけ本番。




このように一文字ずつに切り離して…

『それぞれの文字がウィンドウ枠と平行になるように貼り付ければ良いんじゃない?作戦』


さあ、思い付いたらやってみよう!


まずはルーフの幅を測って

センターにマーキング

うまくいくかな?



で、こんな感じに一応完成。

 

だいたいイメージ通りにできたし、まあまあかな?

ワンオフなので、結果が良ければ過程はどうでも良いのだ!
でも、この方法を使えばどんなRにでも合わせられるという利点があるかも。


あと、ちょっと気になる後方視界は…



後部座席の座面の辺りから見上げるようにしても車内からは半分しか見えない。
運転姿勢でルームミラーを通したらほとんど見えないので、まったく問題なし。



それにしても…

 

どのくらい貼ってあるのがちょうど良いのか分からなくなってきた‥‥‥。



「ステッカー」 のトップへ
もどる



総合トップページへ
トップページ